賃貸を借りる際に

リビングでくつろぐ

賃貸マンションには、宅配ボックスが付いているという物件もありますので、「宅配便を受け取れない」という人だと、便利なサービスだといえます。宅配ボックスにはカギも付いているという物件もありますので、安心感もあるかもしれません。 築年数が古い賃貸マンションや、部屋の内部があまりきれいでないマンションだと、サービスで値引きもしてもらえるということもあります。不動産会社の方から、「ここは整備されていないので家賃を下げますよ」と言ってくることもあります。しかし、値下げ交渉してくれる物件というのは、人気がない物件ということもありますので、賃貸マンションの周辺などもよく確認してから借りるようにした方がいいでしょう。 値下げのサービスは有難いですが、素直に受けていいのかどうかは判断が必要です。

一人暮らしの場合、賃貸マンションに住まなくても、シェアハウスを借りるという方法もあります。シェアハウスではいろいろな人が住んでいますので、一人暮らしの場合よりは心強いといえるでしょう。何か困ったことが起こっても、近くに誰かいますので、助けを求めることも可能です。 また、いろいろな仕事をしている人と知り合えるので、人脈も広がっていきます。フリーランスで働いているという場合など、ここから仕事が舞い込んでくるということも期待できるかもしれません。 ただ、キッチンやお風呂、トイレなどが共同という場合が多く、ルールも守って暮らす必要がありますので、そういった生活でも大丈夫かどうかということは、よく考えましょう。共同生活が気にならないというときは、楽しい暮らし方の一つかもしれません。